2006年07月25日

パイレーツ・オブ・カリビアン:デッドマンズ・チェスト

今日は、またまたワーナーマイカルにて映画を見てきました。

さすがに夏休み。ちびっ子が多かった。しかし、いつ行ってもイオンって人が来てるんだなと思いますね。

さて、早速ないようですが、個人的な意見としては、

良かったです。

テレビCMなどで、「さらば、ジャック・スパロウ」と出るのはこういうことかという感じ。

確かに「さらば」ですね。

今回もディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」に乗りたくなるような映像で、良かった

ただ、続編という形になっているので、続き物が嫌いな方はどういう反応するか。

1から2のときのような感じではなく、確実に2から3はつながっていく終わり方です。

もう一度、1の方を見てみたくなりました。
posted by Eiju(しばさん) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画見てきたぞ

2006年06月14日

インサイド・マン

今日は、映画「インサイド・マン」を見てきました。

正直なところ、・・・でしたが、こういうもんかなと思ったり思わなかったり。

デンゼル・ワシントンがちょっと抜けてる感じ?

ジョディー・フォスターが、・・・

ウィリアム・デフォーが、こんな人?

っていう、今までの役とは違った何か軽い感じがありました。新しい一面なのかも?

気軽に見てみてくださいといった感じでしょうか?
posted by Eiju(しばさん) at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画見てきたぞ

2006年05月30日

ダ・ヴィンチ・コード

久々の映画館で(といっても、先月見たけど…)、今日は話題作の「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。

県内の浦和美園にイオンができ、その中にワーナーマイカルがあると言うので、早速そちらで。

前回の「ナルニア国物語」を見たときにポイントカードを作ったので、今回は美園限定で1300円で見ることが出来ました。

ちょっと時間的にあわただしかったので、コーヒーだけ買ってすぐに劇場へ。

「ダ・ヴィンチ・コード」は、今文庫でとっても売れていて、結構映画と比較したりしてどっちが面白い面白くないってことになるけれど、自分はまだ文庫版は読んでなかったんです。

映画版を見た感想。

素直に良く出来た作品で、面白いと思いました。

説明の部分がいやらしくなく、実際のダ・ヴィンチの謎を解いていく様が本当に良く描かれていると思いました。

最近の作品に多いけれど、この人はもしかしたらって先を読んでしまうと…。そうだったり、違ったり。(どっちだよ!って?ま、ネタバレになるので注意)

映画として見ると、とても良いと思いました。

ぜひ一度映画館で見てみてはいかがでしょうか!?

ダ・ヴィンチ・コード(上)

角川書店

このアイテムの詳細を見る
posted by Eiju(しばさん) at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画見てきたぞ